寝かしつけ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホッとするここあtime 44

皆様こんばんは!

とても暑くなってきましたが、体調など崩されていませんか?

しっかり栄養をとって、しっかり寝て、しっかり癒されてくださいね😊

今回はテイストが変わります。

私は現在夜間保育園の園長兼保育士をしております。

自分の保育園を作るという夢は叶いましたが、もう一つ夢があります!

それは「絵本作家」です☀️

まだ思っているだけで、何も勉強をしたりしているわけではありません💦

なので、全然形になっていませんが、こんなの書いてみたいなっていう内容を載っけます。

どんな絵にしたいかは何にも決まってません😢

少しずつ絵も描いていきたいと思っています。

また下書き段階です💦

----------------------

タイトル「寝かしつけ」

抱っこにね 子守唄にね トントンは

優しさ伝わる 子にもママにも

抱っこはピタッとくっついているからとっても安心する

まるでお腹の中にいるみたい

おんぶもピタッとママにへばりついて安心するんだよ

しかもママの背中から声が聞こえるんだよ 

不思議だね

おくるみされてゆーらゆら

まるでハンモックに乗って揺られて気持ちいい

そしてちょっと窮屈なくらいがちょうどいい

子守唄はやっぱりママの声がいい

ゆったり語りかけるように歌っていると落ち着くんだよ

だって十月十日(とつきとおか)も一緒にいたんだからそれは安心するよね

トントンはまるでママの心臓の鼓動みたい

トントントントン リズミカル

トントンはお椀の手

優しさ伝わるお椀の手

歌うのは聞いている方だけじゃなく、歌っている方も心地良くなるんだよ

それに一番イヤイヤが言える時間はね…そう!寝かしつけの時。

一番大好きなママにだから、いっぱいワガママ言えるんだ

部屋を暗くしてママの声だけ ママの温もりだけ…

ワガママを 我がありのままと 解釈し

見せるはママに 唯一無二の

----------------------

安心とはママのお腹の中にいた頃の擬似体験で得られたりするものです。

そして安心は質の良い睡眠の第1歩です🌙

あと納得も忘れないでくださいね!

寝かしつけのコツはママのお腹の中の再現をしてあげることで、無意識に感じる安心を届けられるかどうかにかかってます(^^)

こんな内容の絵本を書きたいと思っています😋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です