お子さまと生活リズムを整えよう

このエントリーをはてなブックマークに追加

夜間保育対応の夜間保育園や託児所への通園をご検討中の方が心配されることの1つに、お子さまの生活リズムにズレが生まれる、お父さまやお母さまの生活リズムにお子さまが影響されてしまうといったことが挙げられます。こちらではお子さまと一緒にできる生活リズムの整え方をご紹介します。

睡眠

生活リズムを整えるために、睡眠は大切な要素の1つです。お子さまの生活リズムも就寝時間・起床時間・睡眠時間を毎日一定にすることで、自然に健康的な生活習慣が身についていきます。
夜間保育はお子さまの生活リズムが心配になることもあるかと思いますが、ご活用いただくことでお子さまの就寝時間を毎日一定に保ちやすくなります。

それに加えて、ご家庭で起床時間やお昼寝の時間を合わせるなどしていただくと、親子で生活リズムを整えやすくなるのではないでしょうか。相模原近隣のエリアの特徴として、駅前は色々な店舗があるため昼は賑やかですが住宅街も多いので夜は静かな場所も多いということが挙げられます。
街全体が昼型のサイクルを持っているので、生活リズムを整えやすい街ということもできます。

心のサポート

個人差はありますが、赤ちゃんは生後4ヶ月頃には首が座り、座位が保てるようになり、つかまり立ちをし、ハイハイができるようになり、1歳を過ぎてくると独立歩行もできるようになります。
身体の成長も早いものですが、心の成長も重要な時期です。脳の基礎が出来上がるのは3、4歳頃までと言われています。心の成長、つまり愛情形成にとって、とても重要な時期です。

こころのあくしゅでは、心の状態を把握し、心理的なサポートにも力を入れています。星空観察会などのお楽しみ会を就寝前に行います。また、亀の飼育も行っていますので、命の大切さや本当の優しさを学ぶことができます。

朝日を浴びる

人間の体は寝起きに太陽の光を浴びると目覚めが良くなり、体内時計がリセットされるスイッチがあります。夜間保育を活用されているお子さまやお父さま・お母さまにとっては、生活リズムを整えるために上手く活用したいものです。

特に起床時間の固定は生活リズムを整えるために役立つので、朝日を浴びるために親子で公園にお散歩に行くなどをしてみてはいかがでしょうか?相模原駅近隣をはじめ相模原市中央区内には親子で楽しめる公園もたくさんあるので、ぜひオリジナルのお散歩コースを探してみて下さい。

こころのあくしゅは相模原近隣でも需要の多い夜間保育専門の保育園です。
一時保育や延長保育にも対応しているだけでなく、兄弟姉妹割もございますので、お父さま・お母さまのお仕事の都合に合わせてご活用下さい。